贈り物

父の日に手作りプレゼント

父の日にあげるプレゼントは何も既製品だけではありません。
手作りのものをあげることはそのプレゼントを作っている時間ごとのプレゼントになります。

意外と手作りできるものというのは多いのですが、
気軽に携帯電話などに付けてもらえるような手作りストラップなどは人気があります。

特に家族の写真や自分で書いた絵などに透明な保護シートを張って、切り抜くだけならば、
お子様でもお母さんが側についていれば安心です。
世界で一つだけのストラップはきっとお父さんも喜んでくれるでしょう。

またマグカップや湯飲みなども作れるのです。
…といっても手作り部分は真っ白なマグカップや湯飲みの表面に描く絵だけなのですが、
専用のペンで、お父さんの似顔絵や伝えたいメッセージなどを書いて、
カップにお湯を注げば定着するという優れものです。
専用のカップでコーヒーやお茶などを飲むお父さんの姿に嬉しくなりませんか。
ちなみにお茶碗などもありますので、何を選ぶかは自由です。

似顔絵、描いて喜ばれるような年齢ではなくなっているとお考えの人は
マスコットなどを作るのはいかがでしょう。
手芸屋にいけば目移りするばかりの教材セットと共に売られています。

お父さんがマスコットなんて持たないと考えるかもしれませんが、さりげなくみてみると
車中に飾っていたり、書斎においてあったりと喜んでいないようで喜ばれていることは多いです。

家や車にもないから捨てられたと思っていたら、
会社の自分のデスクに飾っていたという強者の父親もいます。
会社の時間が長いからという人もいるのです。

また手芸に自信があるのならば、マフラーやセーターを編んで渡してもいいでしょう。
父の日は初夏です。
しかし毎年初夏なのです。

確かに、父親の誕生日が秋や冬でしたら、そちらで渡す方が喜ばれるでしょう。
ですが夏でしたら、あげるものは涼しさを要求するものばかりになります。
冬の間に少しづつ編んでおくというのもいいでしょう。

また他にも手作りできるものはたくさんあります。
あくまで一例としての参考になさってください。

またウーマシャンプーやスカルプシャンプーといった人気のおすすめ育毛シャンプーに
リボンを付けてプレゼントする
と喜ばれるかもしれません。